[4/30-5/12]春に長いお休み頂きます

2018.03.30 Friday

0

    今年は4/30〜5/13まで、デジタルデトックスも兼ねて少し長いお休みを頂きます。
    この間、メールでのご連絡、またウェブショップのご利用ができなくなります。
    お買い物の予定やお問い合わせがございましたら、お早めのご利用をお願い致します。
    4月はめちゃくちゃ働きます!!

    http://kuroyagishiroyagi.com/

    動物アルファベットハンカチ、追加です

    2018.03.26 Monday

    0


      動物アルファベットハンカチ、キンメペンギン(チェック)とコアラを追加しました。

      商品ページはこちら→

      [新色]ABCワッペンのエメラルド

      2018.03.22 Thursday

      0


        ABCワッペン、Cのエメラルド入荷しました。
        新色です。

        商品ページ→

        [4/22.27]春ふぁべっと 刺繍ワークショップします

        2018.03.21 Wednesday

        0

          iPhoneImage.png
          ーーーーーーーーー

          新作アルファベット「春ふぁべっと」できました。フレーム(3〜4文字入ります)、ヘアゴム、ブローチからお選び頂けます。図案は26文字すべてお渡しします。
          ラメ糸やリボン、ビーズ(お写真のものは日本製のヴィンテージガラスビーズです)などもありますので、アクセントに使ってみてくださいね!


          【日時】
           4/22(日)
           《午前》10:30-13:30

           《午後》14:30-17:30
           4/27(金)

           《午後》13:00-16:00(満席)
          【場所】クロヤギシロヤギアトリエ(世田谷区池尻。いらっしゃる方に道案内お送りします)
          【人数】各回6名
          【金額】¥4,000-(材料費込み。フレームの場合はひとつ。ヘアゴム、ブローチの場合はふたつ。別途買い足しや、ハンカチをご購入頂くこともできます) 【参加の目安】初心者さんOKの内容です。お申込みは以前クロヤギシロヤギのレッスンや糸ネマにご参加経験のある方、個展などでお話しさせて頂いたことのある方、もしくは生徒さんや友人のご紹介に限らせて頂きます。
          【持ち物】なし
          【お申し込み方法】「お名前、お電話番号、作りたいもの(フレーム、ヘアゴム、ブローチ)、以前参加したことのあるレッスン、もしくはご紹介者のお名前」を記載の上 hello@kuroyagishiroyagi.com までお申込みください。
          【キャンセルについて】材料の関係上なるべくご遠慮ください。開催前日からのキャンセルはキャンセル料を頂く場合があります。ご了承くださいませ。

           


          ご参加お待ちしております☆

          結城紬のこと

          2018.03.16 Friday

          0

            刺繍と織物はとても近しく、技法によっては厳密にその差がわからないものもあるそうです。
            そんな織りのひとつ、結城紬の組合さんの展示にお誘い頂き、貴重な生産5工程を見せて頂きました。
            刺繍も時間がかかると言われていますが、結城紬の工程に例えれば、私がしているのは5番目だけです。


            1番目は繭玉を開いて5つ分を均等な厚さに揃える(右端の状態に)工程。


            2番目はそれを糸に紡いでいく工程。職人さんによって太さが変わります。
            手の込んだ文様は細い糸が必要になり、適した太さの糸が揃わないと織ることができないそう。傾向として、歳を重ねた職人さんは太くなることが多く、そういった糸は帯などに使うそうです。


            3番目が1番感動した染めの前の縛って行く工程。職人さんの前に編み図のようなものがありまして、柄に合わせて糸を結び、その下が染まらないようにします。
            多色使いの場合は、縛る前の生地を少しずつ脱色などで色を変え、さらにその上を縛る。果てしない…。


            4番目は、それを染めた後の糸です。どれほど細かく、そしてきれいに色が入っているかご確認頂けるでしょうか…
            叩きつけながら浸透させて染めています。


            5番目は織りです。横糸が100本以上ある繊細な仕事、糸が切れた時の繋ぎも見せて頂きました。


            こちらは120万円の反物をかけて頂いたところ。エメラルドがかった美しい水色の絣です。
            写っていませんが、実はすぐ近くに1200万円の反物も…!

            思わず拝むような気持ちになる手仕事。 素晴らしかったです。
            お蚕さんが映っていますが、インスタには最初の工程の動画もアップしました。
            よかったらぜひご覧ください。