サンタクロースのオーナメント

2015.11.19 Thursday

0

    遅ればせながら毎年恒例のサンタのオーナメントの制作中です。
    今年はホームページが工事中のため、クリーマからお買い上げ頂けます。

    刺繍家たちのいるところ、そして糸ネマが終わり(本当にありがとうございました!)、やっと日常が戻って来たような、でも、やっぱりなにかが違うような。

    いつもの私だったら、イベントが終わったら好きなお店に飲みにいくことも大切なリフレッシュのひとつ。
    なのですが、今回はそんな気にならなくて、すごく家にいて、作っていたいのです。
    イベントの心地よい疲れを、発散したくない気分。
    それをちゃんと抱きしめたまま、次の制作に入りたい気分。
    そしてそれができることで、とても満たされています。

    思えばここ3年くらいは新しい人に会うのが楽しくて、どんどん動いていたかった。止まれなかった時期でした。
    そのことが、レッスンという人前に立つ仕事へのモチベーションになっていたこともありますし、出会った人とお仕事ができることもありました。
    でもそれでいて、もっと自分の中に降りていきたい、ひとりで静かに考えなくてはという思いもありました。
    その時間が、あまり作れないことにもどかしさもありました。
    自分が選んでいることだから、後悔はないのだけれど。人って欲張りですね。

    1年ほどかけて、気持ちも環境もやっとそういう時期が整ったのかなぁ。
    そう思って、静かにわくわくしているところです。

    JUGEMテーマ:刺繍

    秋のはじめ

    2015.09.17 Thursday

    0
      秋のはじめは毎年さみしい。
      まして今日は雨。空は灰色。
      あぁ、今度こそほんとうに、からだの芯から浮き立つような夏が終わってしまったのだ。
      そう思って、なんともしんみりした気持ちになります。

      昨日はケイトウを生けて、かぼちゃのすり流しを作りました。
      お茶もあたたかくして、ブランケットを膝にかけて、メロウな曲をかけて。
      刺繍のために選ぶ布や糸も、こっくりと秋めいていきます。
      さみしさからはじまる秋だけれどその実はとても豊かで、はじまってしまえば日を追うごとに満たされる。
      そうして今年もまんまと、いそいそ秋に没入してしまうのでした。

      季節に沿ったものを選べる日常に、今日も心から感謝します。
      それは当たり前じゃなく、得難いもの。
      いろいろなニュースを見ていると、余計に身にしみます。

      今日は雨。空は灰色。そしてあの採決。
      落ち込んでも悔しくてもアンニュイでも、人生は進んでいく。
      せつなくて豊かな秋よ、今年もこんにちは。

      JUGEMテーマ:刺繍