あけましておめでとうございます

2017.01.06 Friday

0


    新年、あけましておめでとうございます。
    気がついたら2017年になっていて、気がついたら三が日も去っていて、仕事と家のことで明け暮れつつもしあわせな年明けでした。
    実家にも家族が勢ぞろいで、祖父母にも会えたし、甥っ子は可愛いし、人生ゲームは楽しいし、最高でした。


    今年のおせち

    ・手まり寿司
    ・数の子
    ・かまぼこ
    ・ブリの照り焼き
    ・里芋の白煮
    ・牛肉とセリのごま油マリネ
    ・いくらの醤油漬け(エンドレス)
    ・紅白なます
    ・赤パプリカのなます
    ・お雑煮

    実家のおせちとはラインナップが違って、我が家のは完全に、酒の肴系…w
    数の子の味付けも、私は醤油を使いますが実家のは塩。
    食べ比べがいつも楽しみです。
    来年は美味しいアーモンドを買って、田作りを作ろうっと。母のがとっても美味しかったんです。

     

    今年はしばらくの間ネットショップもオーダーもストップで、制作に専念させていただくことになりそうです。
    ちょっとどうなるのか予想がつかないスケジュールなのですが、すごく楽しくて、なかなかこんなにワクワクすることもないなと思いながら作っています。
    きっときっと、いいものになりそう。
    2017年前半、全てを賭けてがんばります!

    本年も、どうぞよろしくお願いいたします。

     

    ーーーー

    ネットショップ 刺繍と手紙 クロヤギシロヤギ
    Instagram 刺繍アカウント
    Instagram お弁当アカウント
    twitter
    facebook 刺繍アルバム

    恐竜アルファベットのハンカチ、作らせて頂きました

    2016.12.05 Monday

    0

      オーダーで、恐竜アルファベットのハンカチをつくらせて頂きました。

      ご夫婦で使った下さるんですって。

      とってもうれしいです。

       

      こちらのお客さまは発掘ハンカチも買ってくださって、そちらもご夫婦でお揃いに。

      ときどき、旦那さまが発掘デートに連れて行ってくださるんですって。

      いいなぁ、羨ましい♡

       

      本当に、どうもありがとうございます。

       

      JUGEMテーマ:刺繍

      羽織のお直し

      2016.11.01 Tuesday

      0

        9月のことですが、友だちから長く預かっていた羽織を直して、やっとお戻しすることができました。

        本来は着物を一度解いて、布の状態にしてから日本刺繍用の枠にはめて刺繍するのですが、私には着物を仕立てる技術がありません。つまり、裏地がついたままのお直しです。

        表と裏の生地を縫い合わせないように・・・と注意しながら、刺繍の目も気にするのは、なかなかスリリングな体験でした。

        おまけに、絹糸をきれいに刺繍するのは、フランス刺繍糸より何倍も難しいのです。


        以前CA4LAのウェディングラインのパーツづくりで絹糸で花びらを刺繍しましたが、まだ1枚布だったからよかったんですね。

        とはいえ、絹糸はささくれがあるだけでも傷んでしまうので、難しいことは難しいのですが。

        日本刺繍の作家さん、本当に尊敬です。




        ちょうどお預かりした時期から一年弱仕事が立て込んでいたこともあり、ほんとーーーーうに長くお待たせしちゃってごめんね > <

        けれど、とてもいい経験になりました。どうもありがとう!

        羽織ってくれた姿を見て、やっぱり似合うなぁとほれぼれしました。


        ーーーー

        ネットショップ 刺繍と手紙 クロヤギシロヤギ
        Instagram 刺繍アカウント
        Instagram お弁当アカウント
        twitter
        facebook 刺繍アルバム

        JUGEMテーマ:刺繍

        恐竜のアルファベット「きょるふぁべっと」

        2016.09.07 Wednesday

        0

          きょるふぁべっと、刺繍できました!

          完全に自分の楽しみのために刺繍したものですが、ななななんと!

          11/6(日)に西武渋谷さんでWSをさせてもらえることになりました。

          お申込みあるかな・・・とドキドキしています。

          受付開始は10/8(土)10時から、サンイデー売り場まで直接お電話して頂くスタイルです。

          日程が近くなったら、詳細のお知らせしますね。

          WSは時間が短いのと、初心者さんも参加できるように、簡素なステッチでお教えします。

           

          そういえば、この間夫に「どうして恐竜が好きなの?」って聞かれたんです。

          まず形が大好き。骨格から大好き。

          それから、今は生きていないからかなぁ。。と思いました。

          地球の歴史は本当に壮大です。87億年かけて太陽系(地球も)が生まれ、地球の衛星である月の中身が安定するまで6億年かかり、更に膨大な年月をかけて最初の生物(原核生物)が誕生したのは今から33億年ほど前。しかしそれも気候の変動で絶滅してしまいます。そこからまたすごい年月をかけて環境が安定し、生命が生まれ、また絶滅し・・・は て し な す ぎ る ! ! !

          その果てに生まれた恐竜は地球の支配者となりますが、やはり自然の力に逆らえず絶滅します。そのおかげでほ乳類の進化が加速し、人類が誕生する。

          あまりにもものすごいことです。

          超俯瞰で見れば、今生きていない恐竜が、今生きている私につながっているとすら思えて来ます。今生きていることは、本当にすさまじい奇跡の積み重ねで起きたこと。そして、その他の生物のように、いつ絶滅してもおかしくないということ。

          ワクワクゾクゾクしてしまいます。

           

          大きなもの恐怖症(大仏とかとてもニガテです)なので、もし恐竜が今も生きていたら、たぶんこわいと思うのですが・・・w

           

          ーーーー

          ネットショップ 刺繍と手紙 クロヤギシロヤギ
          Instagram 刺繍アカウント
          Instagram お弁当アカウント
          twitter
          facebook 刺繍アルバム

          JUGEMテーマ:刺繍

          刺繍の熨斗袋

          2016.08.23 Tuesday

          0

            土曜日、すてきなひとのすてきな結婚パーティにお招き頂き、お祝いに伺いました。

             

            はじめて刺繍でつくってみた熨斗袋。

            夫婦円満などあらゆるおめでたい意味がこもっているとされる「向い松喰い鶴」と清浄を表す「羽」です。
            「向い松喰い鶴」は古代オリエント発祥の含綬鳥文や咋鳥文がシルクロードを渡って中国に伝わり、正倉院御物にも遺る花喰い鳥文になったという吉祥文です。
            日本にはおめでたい文様がたくさんありますが、異なる文化を吸収し変化をしながら伝統となったこの文が、行動力があって、たくさんの友だちがいて、包容力があって、和も似合う、そんな魅力満載な新婦さんにぴったりな気がして刺繍しました。
            末永くお幸せに♡♡♡

             

            これ以上ないくらい全力のブーケトス。

            最高だった!

            ウェディングドレスは、お母様が着たものだそう。

            とってもお似合いですてきです。

             

            会場は新郎がかつて住んでいたという中目黒の日本家屋。

            小津映画みたい。。

            大家さんも参加のアットホームなパーティで、久しぶりに会う人たちと笑ったり、はじめて会う人と縁側に座ってじっくり話したり。びっくりなご縁もありました。

            すべてが、新郎新婦の人柄が運んで来てくれたように思える一日です。

             

            二次会は馴染みの場所でお寿司を食べながら。

            カウンターで線香花火大会がはじまって楽しかった。

            知らないかわいい女子よ、ありがとう♡

             

            ーーーー

            ネットショップ 刺繍と手紙 クロヤギシロヤギ
            Instagram 刺繍アカウント
            Instagram お弁当アカウント
            twitter
            facebook 刺繍アルバム

             

            JUGEMテーマ:刺繍

            welcome baby

            2016.06.10 Friday

            0
              最近、こんなサンプラーを作っていました。
              産休に入る生徒さんがこんなのあるといいなーと仰っていたのですが、すっかり時が経ちもはやレッスンにも復帰されています…ほ、本当にお待たせしました > <
              ずっと頭の片隅にあったのだけど、この間急にアイデアが降りてきたんです。
              それも、なぜか〆切ラッシュの最中に…w
              落ち着くまで指示書は書けなそうなので、レッスンで選んでもらえるのはもう少し先ですが、やっと見本ができてよかった〜。

              マトリョーシカの家族を、ご自分のファミリー構成に合わせて刺繍してもらいたいな。
              フレームにしてもいいけど、大きめポーチとかに仕立ててもいいと思うんです。
              自分用もいいけど、プレゼント用もいいと思うんです。


              この図案で1番好きなのはこのお花。
              ふんわふわステッチ(オリジナルステッチです)に似ているけれど、これはスミルナステッチという技法。
              かつてトルコのスミルナ地方(イズミル)で、絨毯を作るのに使われていた技法と言われています。
              ふんわふわステッチ習った方は違いがわかるかも! 見た目も差があります。
              襟元に並べて刺繍したり、靴下にワンポイントで刺繍したり、何してもかわいいの。
              汎用性抜群です。

              ーーーー
              刺繍と手紙 クロヤギシロヤギ
              Instagram 刺繍アカウント
              Instagram お弁当アカウント
              twitter
              facebook 刺繍アルバム
              カフェ ド 糸ネマ
               
              JUGEMテーマ:刺繍

              そのままの心の状態

              2016.04.08 Friday

              0

                春はやっぱりいろんなことがソワソワするのか、仕事だけじゃなく心も落ち着きません。
                今日は、糸が絡まりに絡まる。
                けして高度な技法を使っているわけじゃないのに、刺繍には今の心の状態がそのまま出ます。
                ぜんぜんゆとりがない証拠だな〜と思う。でも、〆切があるので刺繍はしなければ・・・。

                こういうとき、刺繍があってよかったなと思います。
                自分の状態をごまかせないから。
                素直な時はのびのびと、疲れている時は立ち止まりながら。
                そんな風にしか刺せないし、そんな風にしか進まなくていいんだと思えます。
                本当に刺せない時は、たぶん心が死んでいる。
                その正直さが、頼もしい(って、のんきなこと言ってる場合じゃないんですけど・・・w)。

                制作で忙しくなってもレッスンを続けたいのは、こういうところなんです。
                刺繍は寄り添ってくれるよ〜って思うから。何度も何度も書いちゃってる気がするけど!

                と思いつつ、なかなかレッスンの日程が増やせないのですが、5/14にカフェ ド 糸ネマがあるので、ぜひ会いに来てください。
                しっかりお教えするレッスンとはまたちがって、お友達とワイワイ♪ の参加が楽しいと思います。
                そして、刺繍っておもしろいかも? と思ってもらえたら、ぜひじっくりのレッスンへも〜 ^^

                ーーーー
                刺繍と手紙 クロヤギシロヤギ
                Instagram 刺繍アカウント
                Instagram お弁当アカウント
                twitter
                facebook 刺繍アルバム

                JUGEMテーマ:刺繍

                for my friend.

                2016.02.24 Wednesday

                0

                  火曜日までおやすみを頂き、どうもありがとうございました。
                  はじめての名古屋へ、友人の結婚式のために出掛けてきました。
                  レッスン日の変更や商品の発送待ちなど、お付き合い頂いた皆さまにはたいへん感謝しております。
                  おかげで、大切な友だちの晴れ姿を見ることができました。
                  スピーチは感動と緊張で声も足も震え、列席の方から「がんばれ!」と励まされる始末でしたが、彼女への思いはたくさん、たくさんこめられたと思います。


                  スピーチの最後に、刺繍をプレゼントしました。
                  「白髪になるまでずっと一緒」
                  そんな気持ちを込めて刺繍した作品です。
                  どうぞ末永くお幸せにね!

                  それにしても・・・泣いた・・・。
                  新婦が式場に入って来て一秒で泣いた。。。
                  (泣き虫すぎますね。。)


                  色んな人に会えた名古屋でした。
                  昔からのご縁と、新しいつながりに感謝。

                  ーーーー
                  刺繍と手紙 クロヤギシロヤギ
                  Instagram 刺繍アカウント
                  Instagram お弁当アカウント
                  twitter
                  facebook 刺繍アルバム

                  JUGEMテーマ:刺繍

                  ABCワッペンをトートバッグに

                  2016.02.17 Wednesday

                  0


                    入園入学シーズンが近づいてきましたね。
                    今年もクロヤギシロヤギのアルファベットワッペン、人気です。どうもありがとうございます!
                    もともと、お子さまのものにつけてもらいたいと思って作りはじめたABCワッペン。
                    ひとつひとつ手刺繍ですが気軽に使っていただきたく、お値段も抑えています。


                    イニシャルやお名前の綴りでご注文頂くことが多いのですが、こんな風に、シンボリックな言葉を作ってトートにつけたりしても楽しいですよ♡
                    26文字すべて揃っているので、どんな言葉も作れます。
                    いろいろなアイデアでご活用頂き、かわいがって頂ければうれしいです。

                    ABCワッペンのお求めはこちらから→

                    ーーーー
                    刺繍と手紙 クロヤギシロヤギ
                    Instagram 刺繍アカウント
                    Instagram お弁当アカウント
                    twitter
                    facebook 刺繍アルバム

                    JUGEMテーマ:刺繍

                    節分の刺繍

                    2016.02.03 Wednesday

                    0

                      ついに対ができて追儺になりました。

                      長らく左側の鬼の刺繍しかなかったのですが、実はずっと対になる刺繍を作るつもりで、去年も何枚か下絵を描いていました。
                      2つ揃って節分の刺繍。やっと完成です。
                      打ち出の小槌、珊瑚、小判、根付き松、米俵、大黒天の遣いであるネズミ・・・たくさんの縁起物を忍ばせ、宝尽くしのような図案にもなっています。

                      It's Setsubun(traditional end of winter) in Japan today. Setsubun refers to the turn of the season, people believed that Oni come on this day. Oni is a symbol of the bad spirit and unluck. This is derived from the Rasetsu of Buddhism. We will throw the beans to Oni. This is a traditional event to wish the happiness and health of the family. As bad bud from these beans does not come out, we eat beans in the number of their age.


                      ーーーー
                      刺繍と手紙 クロヤギシロヤギ
                      Instagram 刺繍アカウント
                      Instagram お弁当アカウント
                      twitter
                      facebook 刺繍アルバム

                      JUGEMテーマ:刺繍