線の刺繍と面の刺繍

2016.03.01 Tuesday

0





    最近の刺繍たち。線と面を行ったり来たりしている。​

    刺繍は面じゃないと!
    とずっと思って来たけれど、去年スランプがやって来て、思うように制作ができなくなった。
    (去年の新作はとても少ない)
    〆切のある仕事も受けていたし、展示もしたし、ねむりねこのイヤークリップのような新作もできたし、刺繍をすること自体は楽しかったので、外から見たらあまりそういう雰囲気はなかったかもしれない。私もなるべく、意識しないようにしていた。
    けれど振り返れば、2015年は不毛の年であったと思う。
    「生み出したい」という思いが湧いて来なくて、何を刺繍をしたいのか分からなくなって、とても焦っていた。
    口には出さなかったけれど、夫だけは気づいていたらしい。

    創作意欲が湧かない。そのおかげで、線の刺繍のおもしろさに気づけた。
    いつも通りの、「面を埋める刺繍」をデザインすることが苦しかったから。
    同じ景色ばかり見ていたら気づけないことがある。
    スランプの間は、新しい技術の勉強をしたり、過去のデザインを刺繍したり、HPのリニューアルをしたり、レッスンをしたりして過ごした(こうして書くと、なかなか充実している)。

    一年悶々としたおかげで、GWに参加する展示では新作をお披露目できそうです。

    ーーーー
    刺繍と手紙 クロヤギシロヤギ
    Instagram 刺繍アカウント
    Instagram お弁当アカウント
    twitter
    facebook 刺繍アルバム

    JUGEMテーマ:刺繍