図案使用についてのお知らせ

2017.09.27 Wednesday

0


    今日もまた、見つけてしまった…
    ということで、ちょっとかなしい気持ちでお知らせです。

    書籍やキット、図案には記載していますが、改めてお伝えします。
    私がデザインした刺繍図案を無断使用しての商品販売、ワークショップ開催は禁止となります。
    利益の出ないバザー等でも、ご遠慮ください。
    「千葉さんの図案を使いました」
    「この本オススメです」
    と謳ってくださる時もあるかとは思います。とてもありがたく、悪気がないこと、むしろ図案を好きでいてくださることは重々わかっています。
    楽しく使ってくださり、ありがとうございます!
    それでも、どうかご遠慮くださいね、ごめんなさい。

    私に限らずと思いますが、多くの刺繍家(刺繍作家)は刺繍をすることだけでなく、オリジナルの図案を作ること、どんな色、どんなステッチを使用するか、どんな感覚で表現するかでお仕事をさせて頂いています。
    それを、個人の楽しみを超える部分で利用をされることには、悪気がないとは知りつつも、やはり抵抗がありまして。。
    (なお、著作権法でも作者の許可のない使用方法については許可されておりません)

    ワークショップも、どうやって伝えたらわかりやすいか、不器用な人にも楽しんでもらうにはどうしたらいいか、どこを教えたら図案が引き立つか、完璧とは言えないかと思いますが、色々な工夫をしています。キットもかわいくしたいから、そのためだけに糸巻きや資料を作ることもあります。
    もっともっと楽しく刺繍をしてほしいし、もっともっとわかりやすく教えられるようになりたい。
    その結果掴んだコツやテクニックを書籍に掲載することもあります。たくさんの人に、自分と自分の周りの親しい人をしあわせにする刺繍を楽しんでほしいから、割と惜しみなく公開しています。
    けれど、それを私の知らない方が知らないところでどなたかに教えるというのは、ちょっとまた別のお話かなぁと思うのです。
    刺繍教室も商品も、どうかご自分の図案を使って開催して頂けたら…と思います。
    その方がきっと、皆さんの思いが伝わります。

    発見した場合、基本は図案掲載書を出して頂いた出版社から警告をしております。
    びっくりされるかとは思いますが、許可されていないことなのだとご理解ください。


    今年はなんだか、こういうことが多くて………
    著作権法の中身、そして作者の図案への熱い想い(笑)を知って活動してくださる方が一人でも増えたらいいなと思い、書いてみました。

    あ!
    大事な人へのプレゼントは、どしどし作ってあげてくださいね!