[映画 サーミの血 公開記念]ピューターワイヤー刺繍ワークショップ、終わりました!

2017.09.23 Saturday

0

    渋谷の映画館アップリンクさんで先日開催させて頂いたピューターワイヤーの刺繍ワークショップ、無事に終了しました。
    お越しいただいた皆様、アップリンクの皆様、どうもありがとうございます!
    そして経堂のお菓子屋さんfikafabrikenさん、美味しいおやつをありがとうございました! 過酷な(笑)作業なので、おやつがなければ乗り切れなかったかも…!?


    当日のキットです。
    当初はいくつかの文様から選んでもらおうと思っていたのですが、試作をすればするほど上級者向けなことを思い知るピューターワーク、なるべく選ぶ工程や悩む工程を減らして、一点集中型にしてみました。


    ということで、みんな一緒にこちらを作ります!


    会場はアップリンクさん2階のMARKET。
    北欧が舞台の映画なので、ちなんだ雑貨や本がたくさん並んでいます。
    とってもかわいくてワクワクする空間〜!


    会場に行ってビックリ、なんと、私の本も置いてくれていました…!!
    日本の本なのにありがとう〜涙


    作っている間、「あーっ」とか「むずかしいー!」のため息が漏れますが、大丈夫!
    今回は作業自体の数は多くありません。
    めげずに淡々と進めて行けば、きっとかわいいブレスレットができますよ〜☆















    ほらね!
    みなさん、おつかれさまでしたー☆

    作っている間「サーミの人たちはすごい…」「なぜこんな扱いにくい素材を使おうと思ったのか…」と、畏敬の念に包まれながらの作業となりました。
    言うことを聞かない金属の糸を、テグスで留め付けて行くなんて途方もない作業!
    しかも、本式のピューターワークは下絵を描かないそうです。
    図案ももっと複雑ですし、とっても根気がいる作業ですよね。
    映画を観ると、サーミの人たちがどんな暮らしをしているか垣間見れるのですが、あの厳しい環境でこの手仕事が生まれたのかと思うと、より感慨深いものがあります。


    サーミの血、ただいま公開中です。
    考えさせられる内容でありながら、ひとりの女性の自立の物語として、勇気がもらえる映画なので、ぜひぜひ、ご覧頂けたら…!
    伝統衣装コルトの刺繍も、ものすごーく素敵です!