紙刺繍のポチ袋と熨斗袋WS、無事終了しました

2017.06.12 Monday

0

    KONTACTO EAST TOKYOさんでの紙刺繍ワークショップ、無事に終了しました。

    お越し頂いた皆さま、KONTACTOのこうさかさん、またこの場所とのご縁をくれた友だち・・・どうもありがとうございました!

    ワークショップ中たくさんお写真を撮って頂いたので、普段見られない開催中のいろんなシーンが見られてうれしいです。

     

    今回のキットは4種別の作品がつくれるようご用意しました。

     

    ①見本そのままタイプ

    見本そのままの「野馬形菖蒲革」と「松に鶴」がつくれます。

     

    ②ちょこっとカスタムタイプ

    無地のポチ袋型の好きな位置に、好きな図案を切り貼りしてつくります。

     

    ③プリントにプラスタイプ

    図案が印刷された紙に刺繍を足していきます。

     

    ④ちょこっと刺繍タイプ

    ポチ袋型に(もしくは直接)水引と熨斗などを書いて刺繍します。柄のある紙やマテリアルがおもしろいものを土台にすると、ちょっとの刺繍でもとってもかわいいのです。

     

    気持ちいい午後の光が差し込む中、ちくちくと静かに手元に集中します。

     

    手を動かしながら今に集中することは、ごろごろしながらぼーっとするよりも、脳をリラックスする効果があるんですって。

     

    ときどき、おしゃべりもしながら。

     

    できてきました!

     

    紙刺すと糸の質感が際立って、とてもかわいい。

     

    たのしい時間をどうもありがとうございました!

     

    お持ち帰りの紙も色々ご用意しましたが、おうちにあるいろんな紙で試してみてください。

    美術館や映画館のフライヤーとかもね、かわいいと思います。

     

    ぜひ、色々作ってみてくださいね。

     

    ーーーー

     

    ネットショップ 刺繍と手紙 クロヤギシロヤギ
    Instagram 刺繍アカウント
    Instagram お弁当アカウント

    instagram 猫アカウント
    twitter
    facebook 刺繍アルバム