糸ネマvol.5 無事に終了しました

2016.11.29 Tuesday

0

    カフェ ド 糸ネマ vol.5「バベットの晩餐会」無事に終了しました。

    今回もかわいい作品がたくさん生まれました!

    過去の糸ネマで作った作品を持って来てくださった方も♡

     

    今回は初の、フードが主役となった作品選びとなりました。

     

    今までとはトーンが違う、心が洗われるような静かなお話です。

    皆さまいかがでしたでしょうか。

    最後の晩餐シーン、皆さんからもスタッフからもくすくすっと笑い声があがっていて、なんだか幸せな瞬間でした。

     

    フードが主役ということで、今回もpapotageが大活躍!

    田舎町が舞台ということで、天然酵母パンはカンパーニュを焼いてくれました。

    生ハム、白カビチーズ、ビーツと紫芋のペースト、グリルさつまいも、リーフレタスが挟まっています。

    お隣は柿のマリネ。

     

    そして、こちらも自家製のパイ生地と自家製のレバーペーストのパイ。

    もう本当においしかった・・・! もっともーっと食べたかったですw

     

    スープはこちらも田舎町のイメージでお豆のスープです。

    映画のクライマックス、晩餐会ではすべてが高級食材のフレンチフルコースが登場するので、本来はウミガメのスープなんですが、法律に抵触しちゃう、ということで。。

     

    そして、刺繍タイムのお楽しみは、洋酒たっぷりのクグロフケーキ。

    毎回、お持ち帰りになる方も多いおやつですが、私もおうちで頂きました。

    おいしかった〜♡

     

    映画の最中、ソラハウスを外から撮影しました。

    今年から青の洞窟が移動して来て、移り込んだ青もとてもきれいです。

     

    刺繍タイムスタート!

    糸通しを出し忘れるというハプニングが・・・(ごめんなさい汗)。

    皆さんのおかげで、和やかに進んで行きます。

     

    刺繍が初めての方たちは、最初は糸の扱いにも戸惑うかもしれません。

    でも、それがうれしいなぁって思うんです。

    普段開催している刺繍のレッスンは、「刺繍をしたい!」という人が来てくれるけれど、糸ネマは目的がさまざま。

    彼女に誘われて来てくれる男性や、映画が観たくてついでに刺繍もって方や、フードが食べたい! という方。

    映画を観ながらフードを食べたら、キットをもらって帰りまーすという方もいます。

    そういう、気軽な感じで刺繍に触れてもらえるのがとてもすてきだって思うんです。

     

    クッションを持参してくれた二人。

    今回もご参加ありがとうございます♡

    ソラハウスに置いてあるクッションは薄手のものなので、ナイスアイデア! って思いました ^^

     

    淡い色で刺すのもとってもすてき。

    今回の図案は、うずらのお肉とウミガメが人気だったかな?

     

    お越し頂きました皆さま、気にしてくださった皆さま、刺繍糸、刺繍枠、チャコパー(布用ペン)をご提供頂いたルシアンさま、刺繍針のご提供とお道具をお貸出頂いたクロバーさま、ソラハウスの村田さん、そしてスタッフのみんな・・・

    今回もどうもありがとうございました!

     

    楽しかった、だけではなく次回よりよくなるよう、改善を積み重ねて行きますね!

    でもやっぱりなにより、私たちが楽しんで、糸ネマを好きでいることが出発点。

    次回は2017年4月を予定しています。

     

    主催のcafé de cinemaは、糸ネマの他にもいろいろな場所で上映をしています。

    気になる作品がありましたら、ぜひお気軽に遊びに行ってみてくださいね☆

    私もときどきいますw

     

    ーーーー

    ネットショップ 刺繍と手紙 クロヤギシロヤギ
    Instagram 刺繍アカウント
    Instagram お弁当アカウント
    twitter
    facebook 刺繍アルバム

     

    JUGEMテーマ:刺繍